読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【広告】

福島県新地町 秋の鹿狼温泉(かろうおんせん)は紅葉越しに見る海の青がきれいでした。

福島県沿岸の町、新地町

この町の山手に鹿狼(かろう)温泉「鹿狼の湯」があります。

 

今回は紅葉を見ながらお湯につかりたくて、晩秋の「鹿狼の湯」にお出かけしてきました。

 

 

 

以前に訪れた時の記事はこちら。9月中旬の山の様子が写真で見れます。

yammydishes.hateblo.jp山の空気を感じながら、遥かに海が広く見おろせるとても好きなところです。

 

 

 

11月中旬

日差しのある暖かい一日。

f:id:yammydishes:20161117222651j:image

 12時少し前に到着しました。

鹿狼(かろう)温泉「鹿狼の湯」は12時オープンなのです。

 

 

f:id:yammydishes:20161117222718j:image

紅葉した葉の間から遠くに海が見えます。

写真でははっきりわからないけれど、青々としたさわやかな色の海でした。

鹿狼温泉の良さを語るなら、この景色ははずせない。

「海が見える」といってもほんのちょっぴりではないのです。

 

広く、

遠くまで、

 

見ることができる。それも山の空気の中で、なのです。

日本神話の話ではないけれど・・・「海の神」と「山の神」と二つともいっぺんに感じられる気がします。

だから気持ち清々しくなるのかな。

 

 

 

f:id:yammydishes:20161117222746j:image

私が来たときは5人の先客がいたのだけどそのうち私一人になりました。

 

光が差し込む温泉です。

透明なお湯につかってお湯が光できらきらするのを楽しみました。

 

 

f:id:yammydishes:20161117222734j:image

露天風呂です。

この季節、午後からは風が少し出ることもあり、肩までつからないとちょっと寒くなります。

じっと浸かって景色を眺めるのにちょうどよいぬるめのお風呂でした。

 

晩秋の鹿狼山、

葉が落ちて枝だけになっている木も多かった。

紅葉を楽しむならもうちょっと前の時期が最高だったかな。

来年はもちょっと早めに来よう。

それとも雪の鹿狼山の温泉にぬくぬく入るのもいいかもね。

 

 

f:id:yammydishes:20161117222704j:image

通路のギャラリーです。

 

 

 

www.tif.ne.jp