【広告】

宮城県亘理町「あら浜」で地元名産はらこ飯を食べたよ~。

 

敬老の日

義理の両親に何か日頃のお礼ということで

毎年おいしいものをご馳走したくなります。

 

 

今年は亘理町荒浜にある「あら浜」へ。

f:id:yammydishes:20160920220415j:image

「あら浜」は震災で被災してから仙台に店を移し、

いつかまた荒浜の地へ!と頑張ってこられたお店です。

 

そして今年8月10日

ついに亘理荒浜に再建をはたし帰ってきました。

 

帰ってきた「あら浜」で食事ができるのは、

義両親にとって懐かしく、うれしいのではないかな、と思っての招待でした。

 

 思った通り、

おじいさんもおばあさんも張り切ってメニューを注文してくれます(*^-^*)

 

 

 

まずはおばあさんセレクト。

 はらこ飯天ぷらセットハーフです。

 

f:id:yammydishes:20160920221105j:plain

蓋がついてますね?

 

 

蓋を外すと鮭の切り身三枚でした(*^-^*)

 この切り身、でかいですよ。


f:id:yammydishes:20160920221240j:plain

 

 

 

おじいさんセレクトは「はらこ飯天ぷらセット」

こちらは通常サイズです。

鮭の切り身5枚ですね?

ハーフサイズと比べるとボリュームぐんとあるのがお分かりいただけるでしょうか。

 

f:id:yammydishes:20160920221228j:plain

お値段は2500円なり。

ハーフサイズは1900円でした。

 

 

そして私チョイス

「はらこ飯」

おじいさんのセットと比べると、天ぷらと茶碗蒸しがなくなります。

 

でもおなか一杯になりました。

晩御飯を作る気力がわかないほど・・・。

f:id:yammydishes:20160920220955j:plain

 こちらは1500円♪

 

 

そして夫のチョイスは鉄火三昧丼。

マグロの切り身のなんと大きいこと!

 

f:id:yammydishes:20160920221951j:plain

 これがたったの1900円!

 

茶碗が小さく見えたので

「足りる?」と聞いてみたのですが十分だったそうです。

 

f:id:yammydishes:20160920220439j:image

 そして夫は、おじいさんやおばあさんが食べきれなかった、

天ぷらや茶碗蒸しも食べたのだった( *´艸`)

 

 

どんだけ入んのや?

びっくりな私であった。

 

 

 

たまにはみんな一緒に外食もいいよね~。

f:id:yammydishes:20160920220426j:image

 

 

 そして残る家族には折り詰めをお土産に。

お吸い物付きですよ。心遣いがうれしくなっちゃいます。

f:id:yammydishes:20160920215642j:plain

 

 

鮭の切り身が7枚・・・

1500円です。

グラム数まで確認した訳じゃないけど

きっと二人分あるに違いない、という思い込み・・節約技を発動します。

 

f:id:yammydishes:20160920215725j:image

 

 

f:id:yammydishes:20160920221009j:plain

 ほらね?

我が家の小食なお嬢さんたちには十分・・・

ということにしておこう。

 

 

f:id:yammydishes:20160920221037j:plain

 

 

お店で食べた、お味の感想は・・・

鮭の切り身の濃い味が最高!つやつやの照りが食欲をそそりました。

 

それから、あら汁もおいしかった!

臭みがなくて、厚みが感じられる大根に味が染みて、最高です。

 
これはお店でたべた家族みんなの感想です。
 
 
そして折り詰めは、
・・・わたしは、はらこ飯は冷めた方がごはんの味が馴染んでおいしいと思うのです。
お店で食べたのよりも、
「一口ちょうだい~」と言って、貰ったはらこ飯
この味が好きです。
「折り詰め最高!」

 

f:id:yammydishes:20160920221052j:plain

 

sites.google.com