読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【広告】

亘理町 米沢らーめん すえひろ

 

子供の頃から米沢ラーメンを食べ慣れている私。

 

自宅近隣にも美味しいラーメンやさんは数あるのですけれど、

時々無性に懐かしい味が食べたくなって、亘理町にある「すえひろ」さんまで出かけて行きます。

f:id:yammydishes:20150428213952j:plain

米沢ラーメンの特徴は細めの縮れ麺。

かつおだし。

 

 

最初から、目的はしょうゆベースの「中華そば」で出かけるのですが、

店内に入りメニューを見ていると、ご主人が

「おすすめは中華そばです」と声をかけてくれます。

 

f:id:yammydishes:20150428213335j:plain

 

 

中華そばって、

他のメニューよりもお値段低いんですけど、それをお勧めするんだから

値段ではなく味に自信やこだわりをお持ちなんだろうなぁ。

 

 

f:id:yammydishes:20150428214510j:plain

 

子供の頃、家にお客が来たりすると出前でラーメン頼んでました。

米沢って、ラーメンでおもてなしをするところだったように覚えています。

県民SHOWでもそんな風に言ってました。

 

 

だからか、私が食べ慣れている懐かしい味は、

麺に味が染み、ちょっぴり伸び加減になっているものなんです。そこが私流、美味しさのポイントだなーと思います。おかしいかな?

 

 

こちらのすえひろさんのラーメンの味は、ほんとに懐かしいかつおだし。

私が子供のころの米沢らーめんの味です。

f:id:yammydishes:20150428213419j:plain

 

今は、米沢で食べるラーメンは昔と味が変わってしまいました。

出前を取っていたあの店もそう。

牛肉の匂いがするお店が増えた気がして、それは若い人の好みとか時代のトレンドとかいろいろあるんだろうけど、私としたらちょっぴり残念に思うところです。

 

昔の味を食べたいと思ったら、米沢以外で食べるしかないのかもしれません。

 

 

すえひろさんのラーメン、最初からのび加減で出てくるわけではありません。

最初はぷりっとしてます。

 

それをゆっくり味わって大事に食べていると、

食べ終わりの頃にあの懐かしい麺の食感になってくれます。

汁も後味がよいので最後にひとすすりふたすすり。

f:id:yammydishes:20150428213442j:plain

すえひろさんのラーメンは、最後がとっても幸せになるなーと思っています。

tabelog.com