読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【広告】

仙台市 定義如来西方寺(じょうぎにょらいさいほうじ)・平家の昔に思いをはせてみたり油揚げを頬張ったり☆

 

 

 

定義如来西方寺は浄土宗のお寺です。

地元の人は親しみを込めて「定義さん」と呼びます。

 

地元の人には「安産の神様」として有名ですよね。

 

妊娠がわかったら戌の日に紅白の枕(お手玉みたいな大きさ)を一つもらい受け

無事出産したら紅白の枕を二つにしてお礼に伺う。

 

 

私が初めて定義山を訪れたのも、初めての子の妊娠五か月ぐらいの時でした。

夫と義母と。

今思うと、

家族みんなに守られて長女は生まれてきたんだなと思います。

 

 

f:id:yammydishes:20161006222847j:plain

 

こちらの建物は本堂です。ご本尊が安置されています。

本日法要がなかったため、本堂に上がらせていただいて参拝してきました。

新しい建物なのでどこを見ても立派で、みごとな荘厳で見とれてしまいます。

こちらは平成11年の建立だそう。

私は今回初めて参拝させていただいたので興味津々です。

 

天井から、つりさげの飾りが垂れている円形のもの(瓔珞というのかな?)の中央模様がステンドグラス風なのがとってもしゃれているなーと思いました。

 

 

本堂から奥に進み広間の方向へ。

 

壁面には「阿弥陀如来の来迎図」や「西方寺五重の塔の切り絵」などみごとな芸術作品か飾られています。

まるで美術館のよう。

時間をかけて眺めていたいと思いました。

 

f:id:yammydishes:20161006224431j:plain

広い庭園。

ここでもさわやかに水の音を聞くことができます。

噴水が上がっているんですよ。

鯉に餌をやるひとがたくさんいました。

子供さんは楽しいよね(*^-^*)

 

木々はちょこっと色付いて。

紅葉がきれいなのは10月末になってからかもしれません。

 

 

 

そして五重の塔へ。

f:id:yammydishes:20161006224703j:plain

五重の塔は平和祈念の供養塔だそう。

毎月7日に御開帳があるそうです。

 

そんな情報を知らずして5日に行ってしまい残念な私。

 

f:id:yammydishes:20161006225540j:plain

お線香を手向けます。

 

f:id:yammydishes:20161006230323j:plain

 

 

そして今度は貞能堂へ。

山門をくぐってまいります。

 

f:id:yammydishes:20161006230719j:plain

 

私にはかつて本堂であったこちらの方が馴染みがあり親しみがあります(^-^)

 

 

f:id:yammydishes:20161007074906j:plain

 

仁王様に寄せ付けないお顔をされたって

好きは好きなのだからしょうがないなあ。

目を合わせてご挨拶します。ちょっと通してくださいな。

 

f:id:yammydishes:20161006230812j:plain

 

こちらの建物が平成11年以前の本堂、今は貞能堂と呼ばれる建物です。

平貞能公お墓の上に建てられているのですね。

上がらせていただいて、貞能公のお位牌にお参りをしました。

f:id:yammydishes:20161006230829j:plain

 

それにしても貞能堂の彫刻の細工はすごいと思いませんか?

 

お堂の中は暗く、絵も飾られていたけれど一体どんな絵柄だったのかはわかりませんでした。

でもきっとその時代の中ではとびぬけてすばらしいものだったのだろうなと想像します。

 

 

 「定義」の呼び名の由来は平貞能公が世をはばかるために名前を「定義(さだよし)」と変えたこと。

定義(地名)は山の奥にあって、行き帰りの車の中で平家の落人はこんなところに隠れ住んだんだななどと昔のことを思ったりもしました。

 

 

定義如来は貞能公の信仰から生まれたお寺なのですが

それだけではなく、「平安・鎌倉時代」や「平家の暮らし」に思いを向かわせられる場所でもあると思います。

 

 

f:id:yammydishes:20161006222258j:plain

 

そしお土産は。

定義さんといったら「定義山の三角油げ」が定番です

f:id:yammydishes:20161007075501j:plain

とっても賑わっている「定義とうふ店」

店内で揚げたてを作ってもらい食べることができます。

f:id:yammydishes:20161007075836j:plain

 

揚げたて1枚130円。

これがあつあつカリッとおいしいの!

あっさり行けますけど大きさがあるので腹持ちもいいんですよ。

 

食べかけの写真でゴメンナサイ

 

f:id:yammydishes:20161007075822j:plain

 

お醤油と七味をふって食べます。

 

店内に置いてあるのは「定義とうふ店」特製のにんにく入りの七味。

この七味もお店で買うことができます。

 

お土産に5枚入り600円の品購入。

電子レンジでさっと温めたりフライパンで焼いたりして食べられますので

早速晩のおかずにしちゃいました。

 

 

 

f:id:yammydishes:20161007080212j:plain