【広告】

Befcoばかうけ展望台から眺める新潟市内の豊かさ。

 

私はいままで、新潟をどういう風に思っていたかというと、米どころ、おせんべいが美味しいというのが第一。そして第二は田中角栄が新潟の発展のために交通網を発展させたということ。高速道路のような道路があると聞いていたので、新潟市内を車で走るのが実は楽しみでした。

f:id:yammydishes:20171031202626j:plain

信濃川阿賀野川といった大きな河川があって、信濃川にはクルーズ船、阿賀野川には舟下り。市民に愛されてる川を見たいというのもありました。

残念ながら船に乗ることはできなかったけれど、堂々とした流れのそばを走り、見ることができたので嬉しかったです。

 

私たちは新潟のまちを見るために、万代島にあるBefcoばかうけ展望台へ出かけました。Befcoばかうけ展望台ホテル新潟日航の31階にあります。Befcoはメーカーの名前で「ばかうけ」はBefcoから出ている美味しいおせんべいの名前です。

私のまちでもスーパーにたくさん並んでいます。

 

 

展望台へはエレベーターで1階から直通であっという間。

 

f:id:yammydishes:20171031202253j:plain

思わず歓声をあげて窓際へ近寄ります。

信濃川。まちがあって、そして向こうに日本海

 

f:id:yammydishes:20171031202850j:plain

海へと流れていく川。遠い外国へもつながる海。こうやって新潟は発展してきたんだなあ。

 

f:id:yammydishes:20171031202905j:plain

新潟って、川と海と近くにあって、豊かなまちなんだな、と感じました。

すっごい豊かな、いい眺めをゆっくり楽しむことができました。この場所、このロケーション、無料で見ることができるんですよ~、Befcoって太っ腹だ~と感激しきりな私です。

 

ちなみに新潟旅行から帰ってきて、スーパーでおせんべい売り場を見たら新潟のものばっかりで。Befcoもそうだけど。それはここが東北の近場だからなのかしら?九州の方とかはスーパーのおせんべい売り場どうなっているのかしら?新たな興味がわいている私です。