【広告】

十日町市 由屋の「へぎそば」

 

へぎそば、というおそばを聞いたことがなかったのですが、新潟に行くにあたりガイドブックを見ましたら、へぎそばというのが有名らしい。無類のそば好きの夫は、初めて知るへぎそばに心奪われまして、どうせ行くなら、新潟駅あたりにある何処かの「支店」じゃなくて、「本店」に行かなければ!となりました。

 

そこで向かったのが、十日町市内にあります「名代そば 由屋」さん。

f:id:yammydishes:20171114194414j:plain

二人なのに3~3.5人前の中へぎそばを注文しようとする夫を制止、2~2.5人前の小へぎそばです。

 

f:id:yammydishes:20171114194353j:plain

f:id:yammydishes:20171114194359j:plain

せっかくの旅行なので、天ぷらもつけて豪勢にいきました。

 

お腹いっぱい!!

 

「へぎ」というのは、おそばが盛られている四角い木の器のことを言うそうです。

 

十日町あたりのおそばは、海藻のふのりがつなぎとして使われてるのだそう。だから、ほのかに磯のかおりがしますし、そしてもちっとした歯ごたえがあって、普段食べなれている、小麦がつなぎの二八そばとかとは違った風味がありました。

 

さわやかに美味しいおそばです。

 

薬味にわさびではなく辛子がでてきて、最初、驚いたけど、ふのりには辛子の方が合うと思いました。

 

そして、こちらのお店は漬物がとっても美味しかった。いかにも自家製という風に感じたのですが、家庭的なおもてなしを受けたような、ホッとした美味しさでした。

 

f:id:yammydishes:20171114194435j:plain

11時ごろ着いたときには空いていた店内もお昼には満席に。早めに行くのが正解です。

ごちそうさまでした(*^-^*)